脂肪燃焼をさせるためには筋トレ、食事の量やバランス、生活習慣の見直しなど自分で簡単にできる方法もたくさんあります。ダイエット効果の高い体脂肪を燃焼させるにはどんな方法が有るのでしょうか

ダイエットと脂肪燃焼

脂肪燃焼して痩せる!密かに話題のダイエットに効く食事運動法


HOME >> ダイエットできる食事のイメージは脂肪分や糖分などが


LastUpdate:2017/09/26


ダイエットできる食事のイメージは脂肪分や糖分などが


ダイエットできる食事のイメージは脂肪分や糖分などが少ない量のものが浮かびやすいと思いますが、私の経験から思うに、塩分が控えめの食事がかなり効果的だと思います。特に下半身が気に食わない人は、まず減塩をしてみることを勧めます。よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素の境目というか、見分けられません。

たいてい言われるのは、息は上がるけれど、汗はあまりかかない程度というのが、見分け方のようです。

でも、汗をかく状況は外気温などによっても変わりますよね。もっとはっきりとした違いがわかると痩せやすいと思います。

ダイエットをやるのに食事を摂取しないのはダメです。

実際、長続きしませんし、健康を損なってしまいます。

飯を食べながら、食べ物の一部をカロリーの低いものに置き換えると良いです。

運動を併用する方は、筋肉をつけて脂肪の燃焼効果を強めるため、高タンパク質低カロリーの食物が、お勧めです。

綺麗な体になるには長い時間が必要ではないですよね。

とても厳しく体重を制限することは健康に良くないので、長期的な計画を立てたダイエット法を選択し、それを試し続けて、徐々に体重を落としていくのがいいでしょう。ちょっと体重が減ったからと言ってやめてしまうと、リバウンド現象が起きてしまいますので、短くとも3ケ月は継続していきましょう。

もはや20年ほど前になるでしょうか。その頃、流行した外国製の痩せる効果のあるサプリを験したことがありました。

流し込んでしばしすると、動悸が発生したり呼吸が荒くなったりしました。

ききめがあると判断すればいいのか、体に合わないのか判断できず恐れを感じ、一瓶で飲むのをやめました。全く体重も変化しませんでした。ダイエットとずっと継続していると、カロリーを数えなくても、摂取カロリーの大まかな数値が予想できるようになっちゃうもんです。

主食と主菜、副菜をこのくらい摂取したので、今日のお昼の摂取カロリーはこのくらいといった具合に計れるのです。ふくよかだった頃があるため、仕方ないのですが、ちょっぴり切なくなります。

私の場合、子供を産んだ後、たるんだおなかを元通りにするために、ダイエットと合わせて人生初体験の筋力トレーニングをしました。母乳のみで育児をしていたので、思うようにスリムアップはできなかったのですが、筋トレはとても熱心にしました。

その結果、半年ぐらいでほぼ以前のような見た目に返り咲くことができました。人の基礎代謝は年と共に落ちていくようです。食事の内容は変えていないのに年々太ってきている雰囲気があります。痩せるために脂肪燃焼を促すサプリも色々ありますが、可能な限り、オーガニックな漢方で基礎代謝アップに努力したいです。

私が痩せたいと思った時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどの運動を行い、筋肉の量を増やしてからだの基礎代謝がアップしやすい状態にした後に、少々速足での散歩を30分以上しました。

私の場合、これを毎日、毎日実行することで、2ヶ月で5キロのスリムアップに成功しましたが、続けることは根気がいりました。

痩せるためにはまずは無理をし過ぎないことです。

食事を抜くダイエットは確実に痩せるのですが、体にとっては、悪影響もでてきます。

私は生理が止まりました。排卵が止まってしまって、婦人科で薬をもらい治しました。あまり頑張りすぎると続かないし危険なのでは?というのが持論です。日頃から、歩くときにお尻に力を入れて大股で歩くだけでも違ってきます。

ダイエットに、効果的なのは有酸素の運動と筋トレです。

遅筋という筋肉は有酸素運動をするときに主に使われるのですが、筋肉トレーニングで使うのは速筋を鍛えます。あなたも聞いたことあるかもしれませんが、遅筋は筋が肥大しにくいため、ボディビルダーみたいにマッチョのようになりにくい筋肉です。

遅筋と速筋を一緒に鍛えると、イメージ通りのスタイルになってゆきます。基礎代謝を計ることは大事です。

なぜならば、自分の基礎代謝量の知識なしでは、どのくらいカロリーを摂取すべきなのか把握することはできないのが理由です。例えば、若い頃のように無謀なダイエットをするのが体に無理ができなくなった分、常時冷静に数値を見つめていたいと思う日々です。基礎代謝をあげるという事は痩せることにも効果を発揮します。

普段あまり汗が出ない人は、体の中に老廃物という害が溜まりやすい状態になります。老廃物が溜まってしまうと基礎代謝が悪くなるので、汗をかきづらい人は太りやすくなるのです。基礎代謝を良くする事で汗をかきやすい体に、していくことが大切です。ダイエット期間の甘いものは絶対ダメです。おやつで食べるものが、もしもスナック菓子のようなものではなくても、食べる=太るという事実を心に刻んでください。極端に我慢するのもいけませんが、一日三回の食事をきちんと食べて、あとは食欲をコントロールできるように体質を変えていきたいですね。空いた時間に食べ物をおなかに入れてしまうことが多くてこんなのだめだと思っている方はお菓子の代わりにスムージーを飲む置き換えダイエットはどうでしょう。スムージーを作るのに必要なのは自分の好きな食材をミキサーにかけることでも作れますし、スムージー専用の商品を購入するのもいいでしょう。おやつや食事の代わりとしてスムージーを飲むことで、効率的に痩せることができるんです。

スムージーを飲み込むときに噛むと、もっと効果が出ますよ。

体重を減らす為に朝食を抜くのは体に害を及ぼすので、ちゃんと食べる方が効果的です。

カロリーを気にする場合はメインのご飯をスムージーやヨーグルトに変えるといいです。

他にも、温野菜サラダや温かいスープも新陳代謝が上がりますし、肌にも良いです。

時間がない時は果物だけでも良いので、しっかり食べて健康に痩せましょう。

呼吸に気を遣を遣って、お腹から行うだけでも、私たちは痩せるそうです。体を細くするストレッチとしては深呼吸しながら肩甲骨を動かすのが良いのだと伺いました。肩こりにも効果がみられるんですが、両腕を上にピンと伸ばしながら息を吸って、腕は上を向けた状態で、肘を曲げて身体の後ろに下げていきます。

同時に息を吐きながら肩甲骨を縮める感じです。


関連記事です




メニュー





メニュー



2011 脂肪燃焼して痩せる!密かに話題のダイエットに効く食事運動法 All rights reserved.

▲TOP